IronFX トレーダーの資産補償額を5万ポンド から最大100万ポンドまで拡大

アイアンFXでは、サービス提供会社の倒産などによるリスクから、トレーダーの資産を守るための補償を行う保険を実施しています。この度その最大補償額の上限が5万ポンドから100万ポンドへと拡大します。補償の仕組みから内容まで細かく解説します。

IronFX トレーダーの資産補償額を5万ポンド から最大100万ポンドまで拡大

アイアンFXはトレーダーの資産の補償額増額を実施 5万ポンド → 100万ポンド

イギリスの8 safe UK limitedが展開するアイアンFX(IronFX)では、これまで倒産などのリスク発生時におけるトレーダーの資産の補償額を5万ポンド(50,000£)と設定しておりました。この度、万が一の際のトレーダー資産の補償金額を100万ポンド(1,000,000£)まで引き上げることが出来るようになりました。

アイアンFXの新しい補償の中でトレーディングをお楽しみください。

IronFX 口座開設フォーム

トレーダー資産の補償額が拡大した理由

アイアンFXにおいて、トレーダー補償額拡大の許認可を得られることができた為、トレーダー補償に関連する新しい保険に加入した結果です。

本社のあるイギリスでは、金融投資サービスを行う企業の債務不履行または倒産などの際、通常は顧客一人当たり5万ポンドまでを補償基金とするように、補償基金機構であるFSCS(金融サービス補償機構)で定められています。今回の補償額増加のニュースは、アイアンFXにおいては5万ポンドというこれまでの上限額以上の補償額がFSCSより認可されたことによる事実となります。

補償額拡大の許可を得て、ロンドン保険市場であるロイズ(Lloyd’s)の最大手保険会社QBE Underwriting Limitedとその企業連合のFSCS超過保険に加入をし、アイアンFXの口座を保有されるトレーダーに対して、万が一の際に一人当たり補償額最大100万ポンドが適用されることとなりました。

トレーダーへの具体的な影響

トレーダーの資産に対する補償金額が5万ポンド→100万ポンドへと拡大しただけで、不利益はございません。アイアンFXの保険加入ですので、トレーダーに追加で費用がかかることはございません。

FSCS超過保険のポリシーでは、保険契約期間にわたって集計されたトレーダー毎の保護を設け、ロンドンのロイズ銀行によって保証責任がとられることとなります。トレーダーの資金は、FSCSの規定によって守られ、確実にお客様に提供される方針です。

FSCS超過保険のトレーダー補償機能

FCAの補償規定に従い、トレーダーの資金は分離された口座に保管されることとなります。
トレーダーの資金保全のために、イギリスの小売顧客の適格証券および現金のみです。

以下のポリシーが満たされている限り、アイアンFXのサービス提供が困難となる破産などに伴い、トレーダーの資産が完全に回収されない場合には、保険が適用されます。

  • FSCSによる認可
  • 破産手続による分離顧客資産の不足に関する調査
  • FSCSによる5万ポンドまで支払実施

IronFX 詳細はこちら

正確な情報や最新情報は、IronFX公式サイトおよび窓口でもご確認ください。IronFX公式サイトは、コチラ

IronFXの詳細や会社情報は、コチラ (会社紹介へ)

全ての海外FX会社
(全19社)

  • Axiory
  • FBS
  • FXDD
  • FXOpen
  • FxPro
  • GlobePro
  • HotForex
  • IFC Markets
  • iFOREX
  • InstaForex
  • IronFX
  • KVB Kunlun
  • Land-FX
  • MyFX Markets
  • TeleTrade
  • Titan FX
  • Traders Trust
  • Tradeview
  • XM

日本語対応、日本語窓口の充実する海外FX会社を中心に、現在19社を掲載中!
※掲載およびサービスが終了した海外FX会社は、海外FX会社 一覧ページよりご確認ください。

未入金 & 口座開設ボーナス

口座開設でキャッシュバック!大人気の口座開設ボーナス!

入金必要なし!キャッシュバックでリスクゼロのFXを始めよう!
※換算額は、1ドル100円の計算です。

XM 口座開設ボーナス・未入金ボーナス・100%入金ボーナス 勢ぞろい!

XM 口座開設ボーナス・未入金ボーナス・100%入金ボーナス 勢ぞろい!